メモ

記録

8月28日

会議中に動悸がしてきてかなり焦る。

まあでも大丈夫だった。

前から病気だったはずなのに、病気とわかった途端にあちこち具合が悪いような気がしてくるから不思議だ、というか自分の心の甘さに笑えてくる。

別にどこも悪くはないのだ。いや、悪いんだけど、病名発覚前は何も不都合なかったわけですから。

肝機能だけでも早くよくならんかね……

仕事のことは覚えていない。

途中サボってロバートキャンベルのブログを読んでいたら、感動した。

私の友達の中でも三本指に入るくらいモテる友達とごはんを食べた。

モテる女性は、モテるというだけで、かなりうまく立ち回らないと同性に疎まれがちで大変だなといつも思う。頭が良くないといけないのだとおもう。

私がこのように(相対的に)広い交友関係を持っているのは、徹底的にモテないからだよと口に出して言ってみたら、その時は本当らしく思ったのだが、よくよく考えてみれば単純な母数でいえば彼女の方が遥かに友達は多かった。社交的で警戒心を感じさせない振る舞い。だからこそモテるんだろう。結局、多いんだか少ないんだか分からなくなった。

「今度ごはんいこうね」は社交辞令ではなく、それを言ったら本当に行くのだ、それが義理のいうものであると言っていたのが印象的だった。(もちろん、基本的に、食事には自分から喜んで行っているという)

「行きたくない人にごはんいこうなどと決して言わない、間違っても行きたくないので」と笑っている自分の傲慢さがさらに笑えた。

丸ビルのもつ鍋やは個人的にすごく美味しいと思う。マルチョウ以外の部位要らないけど。マルチョウがおいしい。あれってマルチョウであってるか?