メモ

記録

2月18日

ずぼらな性格だから頓挫しがち。

メールで投稿する形式に変更。これなら中高時代にやってたし。


昼過ぎに起き出して近所で渋い赤ワインを飲みながらランチ。
クミンシードの入った大根の酢漬けがおいしかった。ロールキャベツにはあのなんかスパイスが入ってた、名前忘れたけども有名なヤツ。

うちから徒歩3分のところにある、インスタに無限件タグ付けされてる狂気的にカラフルでメルヘンなカフェに、物見遊山で行こうとしたら満席。
心構えの悪さを見透かされたか。

マニキュアがいい加減持て余されているので、こんど人の爪を塗ってあげることにした。

他人の爪を塗ったことはないので、とりあえず身近な男性でリハーサルした。

ベースコートを塗って、ネイルカラーを3度グラデーションにして塗って、そこで終えようとしたら「意外とアレだね、(いい感じじゃないですね)」と言われたのでジェル風トップコートまで塗る。

非常に綺麗に仕上がった。
もちろんそそくさと落としていたが。


結構馬鹿にしていた新宿のブックスエキスプレスで壇蜜日記4と最果タヒの小説を買う。
やはり本屋には定期的に行くべきだな、、

壇蜜さんが抗不安薬を服用してると知る。


Duwendeのライブを先輩二人と鑑賞する。
先輩にちょいちょいタメ口を使ってしまう。
使うくせに使ったあと顔色を伺ってしまう、、

サークル員名簿に性格「豪快なくせに打たれ弱い」って書いたけどまじで合ってると思う
無神経とかは性格じゃないしな


バスドラの音が大きすぎて、ていうかぱーかすのおとがおおきすぎて、もしかしてあのくらい馬鹿でかい感じにミキシングしたらどんなに下手なパーカスでも曲のアップダウン出るのかなと思った

あと、リードの二人が明るすぎて、根明の歌うまって日本人にいないな、、ということをずっと考えていた。

余計な考え事をしないでいられるライブってほとんどない。

最後の記憶はウィーンフィルブルックナーだな……


父が一生懸命わたしをクラシックの世界に呼び戻そうとしていた大学時代を思い出す。

買ってもらった楽器。