メモ

記録

イケメンに愛されたからといって事態は好転しない

前に知り合いの男が「いや僕ほんとに彼女には頭上がらないから、、」って言ってたのいま思い出してもきゅんとしますわ。

惚気たりするの聞いたことない人が言ってたからなおさら。

別に浮気してそれを許容してもらってるとかじゃなくて(いや知らんけど、)そういう言葉が出てくるカップルって私の好きな漫画的で好きだ。

男女なら男の方が物理的には余裕で勝てるわけで、でも気持ちの面の影響が勝ってそういう風に言ってると妄想するとなんか微笑みが出てしまう

まあ妄想ですけど。

物品を捧げたり高級なものを食べさせたりっていうのはやっぱり少女漫画的ではないのよ。おまじないの中古ボールペンとかあげたいよね。まあわたし物品をあげたり高級なものを食べさせたりしちゃうタイプだけど。
自分男だったら本当にひどく無様だったろうな運動もできないし。


それで好きな漫画家の話を書きたくて


幼少期に旅行先でちゃおを買い与えられてから、少女漫画すごく好きです。10年以上買い続けてる作家さんが何人も。

〜少女漫画との出会い〜

我が家は旅行先では母は読書、父は音楽鑑賞とソロ活動に努めるので娘は食事中以外ひたすら邪魔な存在となる。持参した本を読み終え「かまって」と騒ぎ出した私に温泉街の小さな本屋で買ったちゃおを「これでも読んでな」と渡されたのが最初!
児童書には学園ラブコメもある日突然アイドルになる話も載ってなかったし、たぶん流行とかお洒落とかいう概念もなかったからものすごく新鮮で、応募者全員サービスの品物一つ一つの説明まで暗記するほど繰り返し読んだことよ。

〜おわり〜

わたしが12,3年くらい応援し続けている大好きな漫画家さんがいて、持田あきという人なんですけど

絵柄も色づかいもストーリーも大好きで、本当にこの人だけは特別で、なんでこんなに好きなんだろうって考えた結果を今から書く。

たぶん、いつもヒロインがちょっと変わり者で、自分からヒーローに恋しておきながら決してヒーローに振り回されないところが好き。


「普通の女の子」がある日突然「特別な男の子」(どSイケメンとか、ありえん優男とか。)に見初められて、それで世界が変わってくみたいな話は一つもない。


むしろ彼女が独自路線を突き進む中で、ヒーローの考え方を変えてしまう物語が多い。

ヒロインが落ち込んでたらどこからともなくヒーローが現れて、みたいなシーンはまずない。弱気になって黄昏てるヒーローのところにヒロインが駆け込んできて「だらしない」って激を飛ばすみたいなシーンがよく見られる。


もちろん、少女漫画的御都合展開はたくさんある。
ヒーローみんなイケメンだし。


でもイケメンに愛されたからって全てが良くなるわけじゃないということがどの話にもちゃんと書いてある。


ヒロインはだいたい、仕事とか家庭とか、学生だったら将来のこととか、恋愛以外のことでしっかりと悩んでいて、持田作品ではその部分がかなり丁寧に書いてある。

イケメンに愛されたところでそれらの問題は解決しない。むしろ、イケメンの出す何らかの麻薬にやられてる間に、事態が悪化したりする。

そういうことがちゃんと書かれているのが好きだなあと思う、、


あと、ヒーローの造形もだいたい「90点」に作ってあるのがいい!
残念ポイントが必ずあって、そのために悩んでいるのがいい。ヒーロー目線で物語が進むこともあるし、イケメンだからってヒロインを幸せにするためだけに生まれてきたわけではないのよねそりゃね。


イケメンに委ねていれば話が進むわけじゃないということがちゃんと書いてある。イケメン側の事情もちゃんと書いてあるのが好き。


まあとにかく、ほかの少女漫画とはひと味違うと思ってるから読んでほしい、、

おすすめ作品ランキングはこちら


3位 君は坂道の途中で1-3巻

タイトルの意味がわかった時にじわじわ感動する。
明るく奔放な女の子と野良猫的なツンデレヒーローが、どちらも実は心に大きな傷を抱えてるんですけど、周囲の大人や子供に守られながらゆっくり幸せになっていく物語。

脇役のキャラ造形がいいんですよね、、周りの大人達が素敵。

他人に優しくすることは、自分の心を癒すことなんだなあと思わされる。

てか鎌倉行きてえ!!!!!!海街ダイアリーとかいいから!!!これ読んで鎌倉行こう!!!!!!


2位 おもいで金平糖

食べると勝手にタイムスリップしてしまうおもいで金平糖を食べた人たちの連作短編。

時空を超えた出会いが主人公をどう変えたか。それがわかった時、なぜその時その地にタイムスリップしたのか、その意味が分かったとき毎回切なくて涙がもう。。ダバァ

べたなラブストーリー的展開を一切排除!!
抱きしめてキスしてハッピーエンド!みたいな展開も封印!

タイムスリップを短く終えて、主人公はいつも自分が元いた場所に戻る。ものすごい経験をした後だけど、ただ少し気の持ちようが変わった自分がいるだけ。全てが上手くいくわけもない。そのくらいの謙虚な結末に留めてあるのがよい!

なんで毎回こんなに泣けんの?と思う。。めっちゃおすすめです。


1位 ブルーリボン

イケメン俳優と映画監督を目指すヒロインの話。いいね!夢がある!いいですね!

イケメンに愛されたところで人生良くなるわけじゃないよねという話の極みだと思っている。




毎週三連休がいい